【ベラルーシ語講座】Беларуская Гутарня かたりば・らずもーば / 第9回「ベラルーシの冬の伝統行事 "Каляды"」2015年1月17日 (土)

Отправлено 15 янв. 2015 г., 16:11 пользователем Elena Gritsenko   [ обновлено 16 янв. 2015 г., 23:42 ]
З Новым годам і калядамі!! 皆さん明けましておめでとうございます!


しばらくお休みしていましたが、Беларуская Гутарня かたりば・らずもーばの講座を再開します。新年最初の内容は「ベラルーシの冬の伝統行事 "Каляды"」です。

"Каляды"(カリャードゥイ)とは12月の終わりから1月のはじめにかけてベラルーシで行われるクリスマスと新年を祝う伝統行事です。今回は短いドキュメンタリー映像をみながら、心温まるベラルーシの冬の伝統行事"Каляды"について解説します。

ベラルーシ語の勉強も再開していきます。今回は色を表す形容詞と衣類を表す名詞をの復習をしながら新たに所有の表現と不活動体名詞の対格を学びます。

参加費は無料です。これまでの参加経験は全く問いません
皆さんの参加をお待ちしています!Далучайцеся да нас!

場所が筑波大学東京キャンパスの図書館から4階の教室になりました。時間も30分遅めて18:00開始にしました。
筑波大学東京キャンパス434教室(4階)
参加を希望の方は確認ください。

【筑波大学東京キャンパスへの行き方】
東京メトロ丸ノ内線の茗荷谷(みょうがだに)駅下車、「出口1」から徒歩2分程度です。

(住所:〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1)


当講座日本人コーディネーター
清沢紫織(筑波大学大学院博士課程)


Comments